FaceIDの設定ができなくなったので、iPhoneXを交換した話。

スポンサーリンク
ガジェット

こんにちは!momo(@illgosimply)です!

5月19日。iPhoneX購入して1ヶ月。
iPhone X 買っちゃいました! | I’ll go simply

だいぶ使い慣れてきて、いいねぇiPhone X !!と思っていた矢先、
FaceIDの認証失敗が多く、パスコードで開くのも面倒だったので、
リセットして再設定しようとしたら・・・。
そこからなぜかどうやってもFaceIDの設定ができない。

悪夢の始まりである。(大袈裟な・・・)

FaceIDの認証精度が悪くなったら・・・

Apple公式でも紹介されている通り、確認してやるも・・・
iPhoneXのFaceIDに問題がある場合
画面に自分の顔が写っているもかかわらず・・・
丸いフレーム状にならないんです・・・どうやっても。

再起動したらできたという方法もだめで、
設定をリセットしたらできたという方法もだめで。
こうなったら工場出荷状態にしないとだめか?と思いつつ・・・
工場出荷状態は最終手段にしたかったので・・・

Appleサポートへチャットで問い合わせる!

Appleサポートへチャットで問い合わせてみました。
5月19日土曜日、昼過ぎでしたが待たずに対応していただけました^^

FaceIDについて、リセットして再設定しようとして

  • ケース、保護フィルムを外して裸の状態でやっても進めれなかった
  • 再起動しても進めれなかった
  • 設定のリセットをやっても進めれなかった
  • まだ試していないことは、工場出荷状態に戻すこと
  • を伝え、まずは遠隔で本体に問題がないか確認してみましょうと。

    遠隔で診断するも本体は問題なし

    チャットでやり方を指示され、そのとおりにタップします。

    「設定」>「プライバシー」>「解析」(または「診断と使用状況」) に移動し、「Apple のサポートで診断を開始」

    「同意する」をタップ後、しばらく待っている間に、遠隔で診断されました。
    その結果、本体には問題がないとのこと。

    工場出荷状態に戻す他に、強制再起動をやってみるもダメでした。
    iPhone Xの強制再起動のやり方はこちらがわかりやすかったです!

    最終手段の工場出荷状態に戻してみるしかないか、とAppleサポートのチャットを終えました。

    工場出荷状態にしてみるもダメ

    バックアップを取ったあとに、工場出荷状態に戻してみるも
    ここまでやって、最初のHelloから始まる設定すらも、FaceIDの設定ができない。

    人生\(^o^)/オワタ

    ここまでやってもダメなのか!?と絶望になりました(笑)
    何がダメなのか原因がわからず・・・
    このままパスコード入力するのも面倒・・・!

    お預かり修理を申し込む

    2回目のAppleサポートチャットで、持ち込み修理しかないかと問い合わせたところ
    お預かり修理もできるとのことだったので、そうすることに。

    お預かり修理に出している間の代替機

    iPhoneXの前に使っていたiPhone7plusを使っていました^^
    キャリアを利用している場合、キャリアへ問い合わせて代替機があればお借りすることができるそうです!
    予備のスマホを持っていなくても、キャリアを使っていて代替機を借りることができればお預かり修理も1つの手段かなと思いました。

    AppleCareは未加入ですが・・・

    購入して1ヶ月しか経ってないので、無料で交換していただけました。
    こういうことを考えると、やはりAppleCareに加入すると安心ですね。

    休日を挟んだので約1週間で交換品が届きました。
    交換品では問題なく、FaceIDの登録ができ、FaceIDで解除することができるようになりました^^

    終わりに

    Appleは対応が丁寧なので、安心して進めることができました。
    原因は謎ですが・・・交換品で無事FaceIDを使えるようになったので解決です!

    Profile
    この記事を書いた人

    共働き/夫婦と猫2にゃん暮らし
    “働きながら、好きなことも!”をモットーに生きる。好きなものはカメラ・旅・グルメ。

    momoをフォローする
    ガジェット
    スポンサーリンク
    momoをフォローする
    I'll go simply

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました