iMac2010の外付けHDDのUSB2.0をFireWire800に変えたら少し速くなった!

スポンサーリンク
iMac

こんにちは!momo(@illgosimply)です!

iMacのSSD換装から、そろそろ1年になります!

早い…!汗だくで換装したなぁ…w

換装したSSDが96GBしかなかったため、最近ついにいっぱいになってしまいました…。
SSDをまた換装するためにiMacを解体するのはもうゴメンですw

しかし、外付けHDDはUSB2.0のため、読み込み・書き出しがものすごーく遅いのです。
USB3.0もThunderboltもない古いiMac(21.5-inch, Mid 2010)。

そこでついに動きました!わたし!

USB2.0より速いFireWire800を使う

そろそろ我慢できなくなり、以前断念したFireWire800を活用する方法。

iMac(21.5-inch, Mid 2010)にはFireWire800が1ポートついています。
購入当初、なんだそれ?とスルー、多分一度も使ったことがないと思います・・・w

少なくとも、USB2.0より速いFireWire800を使わないのはもったいないと思い、
FireWire800ポートがついている外付けHDDを改めて探し購入しました!


FireWire800だけでなくUSB3.0ポートがついているので、
この先買い替えてもUSB3.0が使えそう!

届きました!実物は・・・


めっちゃずっしりします、、、!
受け取るときについ「重っ」と言っちゃったくらいです(笑)
据え置き型なのでそんなもんなんでしょうけど、
持ち歩きには向きません。

早速設置、体感速度は速くなった気がする!

今まで使っていたUSB2.0のHDDから、FireWire800のHDDへ
Lightroomの写真をすべて移したあと、現像してみたら
心なしか、速くなったような気がします・・!

カメラのSDメモリから書き込みもUSB2.0より速くなっていて
今までだったらまだかな〜まだかな〜と思っていたのが
あ、もう終わってる!くらいのスピード。(感覚が雑すぎるw)

すくなくとも、USB2.0より早くなったのは確かです!
でもきっと、USB3.0やThunderboltのほうがもっと速いんだろうなぁ…

見た目は iMacと統一感があって良い

アルミボディケースなので、 iMacと統一感があり
スタリッシュで気に入りました!
ただ、書き込み・読み込み時の青いライトがチカチカ眩しいです。
今まで使ってるものにもライトはついているけど
そこまで大きくなかったので気にしなかったんですが…
そこは、横に向いてもらうことで解決です!

参考にしたブログ記事。ありがとうございます。

FireWire800を活用するにあたって参考になったブログ記事。

USB2.0、USB3.0、FireWire800それぞれの速度比較がわかりやすく
USB2.0とFireWire800で半分も早くなるなら!と決めた一手でした!

この記事も参考になりました。新しいパソコン欲しくなっちゃうよ…!

Profile
この記事を書いた人

共働き/夫婦と猫2にゃん暮らし
“働きながら、好きなことも!”をモットーに生きる。好きなものはカメラ・旅・グルメ。

momoをフォローする
iMacガジェット
スポンサーリンク
momoをフォローする
I'll go simply

コメント