iMac(21.5-inch, Mid 2010)をまだまだ活躍してもらうために。

2018-06-02

iMacが古くて買い替えたくも、お金がありませんw

うちの愛用しているiMac (21.5-inch, Mid 2010)。
このおうちに越して、夫婦兼用で使おう!と購入したのが7年前。

スペックはこんな感じ。
HDD容量は1TBのうち100GBくらいしか消費してませんでした。(笑)

とってももっさりで、Google Chromeと他のアプリを同時に
開くとひどいです(笑)我慢できないくらいもっさりしてました。

まずはメモリを換装。当初2GB×2の4GBでした。


iMac (21.5-inch, Mid 2010)は最大16GB(4GB×4)搭載できるとのことで、やってみました。

これで起動(電源を入れてログイン画面が出るところまで)が当初2分近くかかっていたのが、
1分半くらいになり、 Google Chromeもなかなかサクサクになりました。

しかし、欲が更に出てしまい・・・(笑)

さらなるアップデートができるところはないか探してみますと
CPU交換、SSD換装が出てきました。

CPU交換についてはこちらのサイト様を参考にしました


とても参考になりました。ありがとうございました^^

CPU交換までいくと、Appleの保証外です。
もう7年前だしもういいかなと、解体するときにあらわれる保証シールを
剥がすときがちょっとドキドキ!

このiMac (21.5-inch, Mid 2010)に対応しているCPUは中古でしか買えず(2017年4月頃)
2番めによいらしいCPUをじゃんぱら(ネットショップ)で中古品を購入しました。

SSDは兄が使っていたもの(つまりは中古)を使うことにしました。

兄は自作パソコン世代(?)でしたので中身は大体わかるものの、
Macは初めてだったと思います。
私はというと、バリバリの初心者です(笑)

4時間ほどかけ、解体して交換したあとの達成感はすごかった!(笑)
でももう二度とやりたくはないです…危うくコードを指し間違えるところだった(笑)

で、無事起動したあとのアップデートしたiMac (21.5-inch, Mid 2010)は。

CPUがGHzは小さくなりましたが、デュアルコアからクアッドコアに!
メモリは最大の16GB、起動ディスクはSSDにしました。(スペル間違えました…(笑))

すると!起動が30秒かからずにログイン画面が出るようになり、かなりサクサクです!
LightroomとGoogle Chrome同時に起動してももっさりしません!
ただ、CPUの熱がかなり熱くなるので、無理させれない感じですが(笑)

これでまだまだ3年(あわよくば5年…は厳しいかな)頑張って欲しいなー
大切に使うので、これからもよろしくね!iMacちゃん!

2018-06-02

Posted by momo