《覚書》googleフォントを入れてみました。

スポンサーリンク
《覚書》

こんにちは!
気づいたら最後の更新から3ヶ月近く過ぎていました…w

マイコプラズマ肺炎はこないだの最後のCT検査で
完全に治っているとお墨付きをいただきました!長かったよ…!

久しぶりにブログを書こうとしたら、テーマが気になり…
ググってググってできるところまで進めました^^

テーマについて

テーマは「マテリアル」に変えました。

「マテリアル」についてはこちら
[blogcard url=”https://wp-material.net/”]

無料なのにかんたんにここまでできる!
とても助かりました^^

ブログタイトルはgoogleフォントで

英語のみだったら、すぐにできたのですが
日本語のを入れようと思うとなかなかうまくできず…

googleフォントはこちら。
[blogcard url=”https://fonts.google.com/”]

ブログタイトルに「Pacifico」、サイドバーのタイトルに「Varela Round」を
使わせていただいています

日本語はこちらを参考にしました。

[blogcard url=”https://qiita.com/shotets/items/502f8093d53369eaab50”]

@important url(フォントのCSSアドレス);

は使わないほうが良いということが多くのところで見かけたので、

<link href="https://フォントCSSのURL" rel="stylesheet">

を<head></head>の間に入れる方法でやりました。

これがまた難しくて。
テーマのどのphpにあるのか探しまくりました;

テーマ「マテリアル」の<head></head>は・・・

テーマ「マテリアル」の場合はheader.phpのようです。

親テーマのheader.phpをコピーし、子テーマのフォルダ内に入れ、
子テーマ内にあるheader.phpの方の<head></head>の間に
<link href=“https://フォントCSSのURL” rel=“stylesheet”>
を入れました。

その後、子テーマのstyle.cssにfamily-fontを入れてできました^^

終わりに

まだシンプルすぎるので、ちょくちょくいじっていきたいです^^

Profile
この記事を書いた人

共働き/夫婦と猫2にゃん暮らし
“働きながら、好きなことも!”をモットーに生きる。好きなものはカメラ・旅・グルメ。

momoをフォローする
《覚書》Wordpress
スポンサーリンク
momoをフォローする
I'll go simply

コメント