なばなの里のベゴニアガーデンでフォトジェニック探し!

スポンサーリンク
国内

こんにちは!momo(@illgosimply)です!
この前3月中旬、1日オフで予定も特になく何かないかな〜と思っていたところ、前から気になっていた「なばなの里」の「ベゴニアガーデン」へいこう!と思いついて行ってきました!
なばなの里の言えば、毎年テーマが変わるイルミネーションの方が人気です!イルミネーションは数年前に1度だけしか行ったことないのですが…今回は午前中だけ見回り撮ってきました。

入村料イルミネーション期間中は2300円で、1000円分のなばなの里で使える金券が付いて来ます。
なばなの里
ベゴニアガーデンは入室料が別途1000円かかるのですが、イルミネーション期間中(〜2018年5月6日まで)、14時までになばなの里の入村券を購入するとベゴニアガーデンの入室券がいただけます!
ベゴニアガーデン
この特典を利用して行ってきました!

温室に入って最初に目に入るシーンが最高!

ベゴニアガーデンの温室に入って最初に目に入るシーンが最高すぎたので、思わず感嘆の声を出してしまうほどでした!

どこをみても色鮮やかな花!花!花!
ベゴニアの花って種類多くあることをここに来て初めて知りました…!これもあれもベゴニアの一種なの!?と驚くばかり…!

ローアングルは6D markⅡのバリアングルが大活躍!

吊るされたベゴニア。6d2 のバリアングルが大活躍でした!

ブレないように息を吐き切るところでシャッター切るようにしてます…毎回ブレないように撮るコツを考えるんですけど、今のところこの方法が成功率高いです…息苦しいけど(笑)

開村すぐに入村したので人気少なく撮りやすかったです

9時開村すぐに入村し、人もまばらだったので撮影しやすかったです!人がいない時を狙って撮影!

2つ目の温室に入ってすぐのシーン。

ベゴニアの花がとても可憐でしばし眺めていました

カフェテリアでもベゴニアを眺めながら休憩できます!

ここまで撮影しながら歩いて大体1時間ほど経ったでしょうか。この日外は肌寒かったのですが、温室は年中室温を26度くらい保っているようで、汗ばむほどでした。

カフェテリアでアイスコーヒーを飲みながらゆっくり休憩しました。その間もうっとりとベゴニアの花を眺めていました(´∀`*)

この写真はヨンヌオの35mmで、初めて使って見たのですが、わたし的には使いやすくなかなかいい感じでした!安いレンズの割になかなか良き…!(モニターから見たらまた違うかもしれませんが…)

今回の大本命!フォトジェニックな池に浮かぶベゴニアの花!

これが見たくて来たのです!!!
池に浮かぶベゴニアの花!

普段乙女チックじゃないけど、これを見たら乙女チックにならざるを得ない状況!(笑)1人だったので心の中でウキウキしておりました(笑)

夢が詰まってる温室でしたーーー!時期によってはバラ園や百合の花もあるそうなのでまた行きたい〜!

レンズの曇りに注意!

この日は肌寒い気温から暖かい温室に入り、急激な温度差があると分かっていたのにうっかりレンズを出してしまい、曇ってしまいました…!
曇りが消えるまで何もできず…!ベンチで待機しておりました(笑)

いろんなレンズを持って行ったので撮ってて楽しかったな

ここで1番活躍したのはSIGMA 15mm f2.8 DG FISHEYE!!


広く入るレンズは難しいのですが、こういったシーンには大活躍でした!このレンズ、まだまだ出番が少ないのでどんどん使ってあげたい〜!

コメント