おしゃれな写真を撮るコツを考えてみた!【ブツ撮りの場合】

スポンサーリンク
撮影

こんにちは!momo(@illgosimply)です!

ブログを始めて、やっぱり思うことは載せる写真をおしゃれにしたい!ということ。ブログは文章も大切ですが、写真も大切だと思うんです!
旅行記なら景色、行った場所、食べたものをおしゃれに撮る。
ブツ撮りなら、小物と一緒にコーディネートしておしゃれに撮る。

目が引くような写真を撮るのってセンスが必要だなぁって私は思っています。でも自分はセンスがないなーって撮っていつも思うんですね…まだまだ勉強が必要です。

今回はブツ撮りに関して考えてみたことをまとめました。

ブツ撮りは小物のコーディネート次第だと思うので、私がやってみよう!始めてみよう!とやったことを記録しました!

センスがないなら小物の力を借りよう!

おしゃれな写真って多くが小物のコーディネート次第だと私は思うのです!背景だったり、周りに写ってる小物だったり!写真の大部分を占める背景はあるだけでグッと違うので、そちらの力を借りて自分のものにしちゃおう作戦です(笑)

「背景」とおしゃれに撮る!

背景は100円均のカッティングシートとカラーボードで

写真の大部分を占める背景を、100円均で調達しちゃいましょう!
私はダイソーでカラーボード、セリアでカッティングシートを購入しました。

カラーボードは約45cm×84cmの長方形で、その上にカッティングシートを貼り付けるだけの簡単DIYです(っていうほどじゃないのですが(笑))

表裏貼ればリバーシブルに使えるので、モノによって使い分けるのも楽しいです!

部屋を初めからおしゃれにする

どこから撮ってもおしゃれな部屋にするのが1番早い気もするのですが、生活感がある部屋とおしゃれな部屋というのはなかなか比例しません(T-T)(笑)どの部屋でも…っていうのは難しいと思うので、一部屋だけ、1コーナーだけ、写真が映るところだけをおしゃれにしておくのも手かなと思います(´∀`*)

「小物」とおしゃれに撮る!

撮りたいモノの関連するモノ

例えばポーチを撮る時は、ポーチに入れているモノと一緒に撮るとイメージがしやすいし、組み合わせ方によっておしゃれに見えます!

こんな感じですね!タイル柄は洗面所のイメージがあるので、今回はコスメと合わせてみました。キッチン関連やお風呂関連も合いそう!

ヘリボーン柄は雑貨と合わせたり、カフェ風に使えそう。木目柄はわりと色々合わせやすい上におしゃれに見える気がします。

愛用のモバイルバッテリーと入れているポーチ。

何かネタを見つけたら記事にしていきます

シリーズ化したいです…(笑)

Profile
この記事を書いた人

共働き/夫婦と猫2にゃん暮らし
“働きながら、好きなことも!”をモットーに生きる。好きなものはカメラ・旅・グルメ。

momoをフォローする
撮影
スポンサーリンク
momoをフォローする
I'll go simply

コメント